結婚式場にまつわるお役立ち情報

結婚式場の選び方とポイント~挙式会場編~

大切な方たちを招いて、二人の晴れの門出を祝っていただく結婚式。そこで悩むのが式場ではないでしょうか?
まずは、ゲスト集まりやすい場所を選ぶ事は重要ポイントです。そうは言っても、たくさんある結婚式場のどこにすればよいか、悩むところですよね。
そこで大事なポイントを押さえておきましょう。
チャペルと神社で挙式の場合かでかなり雰囲気も変わってきます。お二人とご家族の意向も踏まえ選ぶと良いと思います。チャペル式の場合はゲスト全員が着席して参列できるのかを確認しましょう。そして挙式時に撮影が可能なのかを確認しましょう。式場によっては式中の撮影は禁止の会場も多いようです。
結婚式を夢見て、ただ結婚式場の見学に出かけるのではなく、ある程度挙式のイメージを膨らませて見学した方が色々見えてくるものや、見学時に質問などもし易くなります。もちろん、どちらにするかわからない場合は、どちらのイメージも膨らませて出かけると良いでしょう。

結婚式場の選び方とポイント~披露宴会場編~

挙式も披露宴もゲスト人数が大事なポイントです。大きな会場に少人数、会場がぎゅうぎゅうのゲスト人数、どちらもゲストが違和感を感じます。見学時にはゲストの人数を把握しておくことがまず、ポイントです。
大安や仏滅を意味する六輝によって会場の混み具合も変わってきます。今は六輝こだわらず結婚式を挙げる方も増えているようですがまだまだ大安は人気のようです。そこで披露宴会場を選ぶポイントとしてはトイレの数が重要です。パウダールームなどが充実していることはゲストにとって過ごしやすいポイントの一つです。そして見落としがちなポイントがひとつあります。結婚式と言ったら絶対欠かせないのが料理です。おもてなしの料理と料理を提供するスタッフなども確認することが重要ポイントです。挙式当日まで一生懸命にプランナーさんが頑張ってくれますが、問題は当日ゲストをもてなすサービススタッフなのです。ゲストひとりひとりが「いい式だったね」と思い出に残るよう、二人の代わりにおもてなししてくれるスタッフがいる事を確認しましょう。お二人の門出が素敵な1日になりますように。

結婚式を身内のみ